▼ このページの情報をシェア&ブックマーク

伊勢角屋麦酒 ゴールデンドラゴン

Email
三重県伊勢市
Description

伊勢角屋麦酒 ゴールデンドラゴン
Isekadoya Beer Golden Dragon

鮮やかな金色の龍が、軽やかに喉を流れるセッションペールエール。2014年春、BEER MAGAZINE 『TRANSPORTER (トランスポーター)』 から、『鼻に突き抜ける、ガツンとホッピー(※ビールの材料である「ホップ」の存在感が強いものをいう)で、切れきれな奴』 と、周年オリジナルビールの作成依頼を受けたことがきっかけです。ホップの香り華やかな伊勢角屋麦酒のフラッグシップ、ペールエールを基本に、ライトなボディですっきり、爽やかな「セッション・ペールエール」にてレシピを作成することにいたしました。北米系ホップの、青々しくフレッシュなシトラスの香りに魅かれるように口をつけると、柑橘の皮や果汁のようなフルーティーで甘い香りが柔らかく広がります。スルスルと「龍」が喉の奥に流れ込んでいきます。甘みを抑えたドライな口当たりですので、苦みもはっきりと感じられ、フィニッシュは、喉の奥から「龍」が天に昇るようにホップの香りが突き抜けていきます。香りや味わいを損なわずに、飲みやすさを求めた、世界が認めた爽快なセッションペールエールです。 - 「伊勢角屋麦酒」公式情報より

[こだわり]様々なビアスタイル(例えばペールエールやIPAと呼ばれるスタイル)の特徴を踏襲しながらも、アルコール度数だけを本来のビアスタイルの基準よりも低くしたのがSession Beer(セッションビール)です。苦みが強くコクのあるビールを、長く飲み続けられるように、味のバランスを崩さずに飲みやすさを求めたもので、クラフトビールの先進地アメリカで誕生しました。 通常のビールを薄く作るだけでは、香りと風味、コクと苦みといった味の要素が露わになり、バランスのとり方が難しくなるため、セッションビールはレシピ作成と醸造管理をさらに丁寧に行う必要があるビールと言えます。

[原材料] 麦芽、ホップ

[飲みごろ適温] 5°C

[製法]
上面発酵
[アルコール度数/ABV]
4
%
[苦味指数/IBU]
35

レビュー

There are yet no reviews for this product.

びあなび通信 通知希望 (複数選択可)

※メールアドレスの入力間違いにご注意ください
各通知の内容詳細はコチラ »»»

▼ このページの情報をシェア&ブックマーク