▼ このページの情報をシェア&ブックマーク

COEDO 毬花-Marihana-

Email
埼玉県入間郡
Description

COEDO 毬花-Marihana-
COEDO Marihana

淡い黄金の液色と純白の泡にシトラスフルーツを思わせるアロマが華やかに香るセッション・IPA(India Pale Ale、インディア・ペール・エール)スタイルのビール。ホップの魅力を存分に楽しめるよう、アメリカ産アロマホップを贅沢に投入し、搾りたてのグレープフルーツのようなジューシーなフレーバー、フレッシュなアロマを最大限引き出しています。低めのアルコール度数と洗練された苦味に、しっかりとしたフレーバーがありながらも、雑味やオフフレーバーを徹底的に抑える事により飲みやすい軽快でクリアな仕上がりになっています。- 「COEDO」公式情報より

2014 Spring/Summerの数量限定シーズナルビールとして発売した「Session IPA」に対し、 実際にお会いした多くのお客様やSNS上(Twitter、Facebookなど)で、「季節限定の一度限りでなく再度仕込んで欲しい。」、「また飲みたい。」、「定番商品にしてもらえないか。」など、たくさんのお褒めの声をいただきました。

こうしたお客様の声にお答えするかたちで、そのビールにさらに磨きをかけ誕生したのが、「COEDO毬花-Marihana-」です。毬花(まりはな)とは日本語でホップの花を意味する言葉です。COEDOの定番商品は全て色名に因んできました(従来の定番商品の商品名:瑠璃、伽羅、白、漆黒、紅赤)。しかし、本商品はホップの個性とその風味を最大限に引き出す製法にちなんで毬花-Marihana-と名付け、ホップの色であるグリーンを基調としたラベルデザインにしました。

8年ぶりの新定番商品、2014年11月から出荷開始。

[原材料] 麦芽、ホップ

[製法]
上面発酵
[アルコール度数/ABV]
4.5
%
[苦味指数/IBU]
45

レビュー

There are yet no reviews for this product.

びあなび通信 通知希望 (複数選択可)

※メールアドレスの入力間違いにご注意ください
各通知の内容詳細はコチラ »»»

▼ このページの情報をシェア&ブックマーク